paypayは格安SIMでも登録できるの?

paypay(ペイペイ)が登録できる格安SIMはこれ!

 

2017年12月に登場して100億円あげちゃうキャンペーンで一気に知名度をあげたpaypay
ヨドバシなどの加盟店で買い物をすると購入金額の20%がかえって来ることで爆発的に登録者数が増えています。

 

そんなpyapyaですが格安SIMでも登録して使うことはできるのでしょうか?

 

キャリア携帯から格安SIMに変更したい
でもpyapyaは使っていきたい場合はどうしたらいいのか、あなたはそんな悩みはありませんか?

 

今回は、paypayが使える格安SIMについて詳しくまとめました。

 

paypayが登録できる格安SIMの条件

まず結論から言うと
格安SIMでもpyapyaの登録はできるので大丈夫です!

 

※ただし、pyapyaの登録ができない格安SIMもあるのでそこは注意が必要です。

 

格安SIMでもpyapyaの登録、利用はできるのですがSIMの種類によって登録ができないものがあります。
その理由は、pyapay登録には電話番号が必要だからです。

 

電話番号といってもなんでもいいわけではありません。
060、070、080、090から始まる携帯番号が必要です。

 

もっと詳しく説明すると、SMSを受け取れる電話番号が必要となります。
なので050などのIP電話や固定電話での登録はできません

 

paypay(ペイペイ)が登録できる格安SIMはこれ!

 

条件外での番号で登録しようとしても登録できないようになっています。

 

paypayが使える格安SIMの選び方

paypay(ペイペイ)が登録できる格安SIMはこれ!

 

まず格安SIMを選ぶとき最初に迷うのがどこの会社のやつを使ったらいいのか?というところです。
TVCMや雑誌広告で沢山あるSIMの中でどれが一番いいのかすごく迷うと思います。

 

ですがはっきり言って、格安SIMの会社選びはどこもほぼ同じです。
まぁ知名度がある、知名度がないなど細かい違いはありますが基本どこの会社を選んでもOKです。

 

TVCMでUQモバイルよく見るからUQでいいか・・ そんなノリで大丈夫!
なぜなら格安SIM選びで大切なのは会社選びではなくSIMの種類選びだからです。

 

SIMのタイプでできること、できないことに違いがある

paypay(ペイペイ)が登録できる格安SIMはこれ!
格安SIMにはタイプ別によってできることとできないことがあります。
今回でいえば音声通話SIMと、SMS機能付きデータSIMであればpaypayの登録、利用は可能です。
格安SIMを選ぶときはこのどちらかのタイプであればpyapyaの登録はできます。

 

格安SIMできること、できないこと一覧
できること できないこと
音声通話SIM paypya登録、LINE、youtube、ソシャゲ、電話、SMS、フリーダイヤル、110、119
SMS機能付きデータSIM paypya登録、LINE、youtube、ソシャゲ、電話、SMS フリーダイヤル通話
データSIM paypya登録、LINE、youtube、ソシャゲ、電話 paypya登録、SMS、フリーダイヤル通話

 

paypay登録用のオススメ格安SIM

UQモバイルの特徴
知名度No1 、サービス内容に間違いなし!
格安SIMにしたい、でもいろいろ調べたりとかは苦手、でも失敗したくないという人にピッタリです。
UQモバイルを選んでおけばまず格安SIMで失敗することはないでしょう。

あとになって『あーーっ これできない・・』という失敗が一番少ない格安SIMです。
利用者も一番多いので困ったことがあってもネットで調べたらすぐに解決方法が見つかります。
価格
最安値 2.138
評価
評価5
備考

BIGLOBEモバイルの特徴
ドコモ回線、AU回線の4G LTE回線と同じエリアで使えるSIMです。
もともとドコモやAUのスマホを使っていた人でも違和感なく使えるでしょう。

iPhone 4sの時代のスマホでも使えるので端末選びに困ることはないでしょう。
初期設定も特に必要なくSIMの差し込むだけなので難しいことは何一つありません。
価格
最安値 1020
評価
評価4
備考

LIBMO(リブモ)の特徴
1か月のスマホ代を究極にカットできるのがLIBMOの格安SIMです。
プランの選択幅が広いので細かい設定ができるのが一番の魅力です。

ですが同時に格安SIMの知識も必要になってくるので初心者にはちょっと難しいところがあります。
料金を徹底的に抑えたい、セカンドスマホに使いたいという人におすすめです。
価格
最安値 580
評価
評価3
備考

 

格安SIMでpaypayを登録する方法

 

登録はとっても簡単です。
アプリをダウンロードして、電話番号、パスワードを入力

 

paypay(ペイペイ)が登録できる格安SIMはこれ!
SMSに4桁の認証コードが届くのであとはそれを入力するだけです。

 

アプリのダウンロードから登録完了まで最短1分でできます。

 

paypayのキャンペーンは受けれる?

paypay(ペイペイ)が登録できる格安SIMはこれ!

 

paypayは初めて登録した人全員に500円分最初にプレゼントされます。

 

100億円あげちゃうキャンペーン

paypay(ペイペイ)が登録できる格安SIMはこれ!

 

12月4日 〜 3月31日までの期間限定ですがpaypayを使った人全員購入金額の20%が返ってきます。
格安SIMであろうとキャリア携帯であろうと関係なくpaypayを使った人全員です。

 

ソフトバンクではいまpaypayのシェアを拡大しようと力を入れているので今後まだまだお得なキャンペーンをやるはずです。

 

格安SIMでpaypayを使ってみた感想

paypay(ペイペイ)が登録できる格安SIMはこれ!

 

100億円キャンペーン中ということでさっそく使ってみました。
キャンペーン中のキックバックは20%、そして40回に1回の確率で100%バックです。

 

確率にすると3%ほどです。

 

最近のソシャゲのガチャでレアあたる確率は良くても2%なのでそれと比べるとかなりいい確率ですw
今回は残念ながら100%還元は当たりませんでしたがそれでも20%バックは大きいです。

 

実際paypayを使ってみたかんじ格安SIMでも問題なく使えました。